格安航空券でツアーに行く方法とは?国内旅行のお得術!

- 国内の格安航空券攻略法を身につけよう

国内の格安航空券攻略法を身につけよう

格安航空券を使って、少しでも安く旅行費用を抑えるためには格安航空券に対するノウハウというものも必要になって来ます。
格安航空券には、それぞれの特徴があり扱っている場所や航空会社、そして格安航空チケットの種類によっても大きく値段や条件などが違うなどの差異があります。
その差異を、より上手に使うことによってより安くお得に飛行機を利用することができるのです。
安い航空券を購入するための攻略法、これについてをみなさんに伝授したいと思います。

日本国内路線の特徴から見る格安航空チケット攻略

日本国内では、長年大手の航空会社がシェアの独占をしてはいたのですがここ10年ほどの中で規制緩和によって新規参入の航空会社が多数台頭してきました。
スカイマークやエアドウ、ピーチやジェットスターなどが特に有名になってきている格安航空会社ですね。
そういった背景をもとに、格安航空券 国内もまた激戦区となってきたことで価格競争などを余儀なくされています。
その結果生まれたのが、格安航空チケットやPEX航空券などの割引が利くというようなものですね。
こう言ったものを利用するにあたって、特に国内線で注目したいのがPEX航空券です。
国内線では、航空会社が独自に展開している割引効果のあるPEX航空券というものがあるのですが、これを条件や期間限定などを用いることでバーゲン型として販売しているものなのですね。
こう言ったバーゲン型のPEX航空券というのは誕生日や年齢などを始め金婚、結婚記念日、早期予約など多数の種類の特別限定対象にした割引を実施しており、通常のPEX航空券よりも安く購入することができるようになっているのです。


PEX航空会社に対抗した旅行会社の格安航空チケット

そういった、限定的ではありますがガクっと代金を抑えることができるバーゲン型のPEX航空券のあおりを受け、旅行会社もそれに対抗するためのサービスとして格安航空チケットを販売するようになりました。
これは、本来はツアー用に旅行会社に各航空会社が卸したものをバラ売りしているんですね。
実際、最近は旅行プランもツアーを組む人が少なくなってきており、バラ売りで旅行代理店が売りだしてしまった方が人気が出るようになって居るのです。
更に、そういった格安航空チケットの中には宿泊パックになっているものもあったりして、宿泊施設の割引を受けることができる、と言った旅行会社ならではのお得な特典がありますので、旅行先のホテル代のことを考えると確かに格安航空チケットもまた非常に魅力的なのです。

国内線の航空券を定価で買うのは馬鹿らしい?

それはそうですね、何せ今や予約の仕方と日程調整さえ工夫すれば定価で購入するよりも遥かに安い価格で航空券を購入することができるわけですから、幾ら利便性があるとは言っても定価で航空券を購入するなんて正直なところ馬鹿らしいですね。
今や、国内線の航空券の価格競争はどんどん進んでおり羽田から那覇空港までの往復運賃に加えて宿泊費も加えて何と3万円以内で抑えることができる、というような格安航空チケットさえ出回るくらいなのです。
まさに、今は飛行機を使った旅行プランが非常に組みやすい時代になっており、それこそいっそ新幹線やバスなんかを使うよりも安く済んだりすることさえあるくらいなのです。
遠出をするのは移動時間のほうが長くなってしまって、旅行を楽しむために疲れに行くようなものだ、ということで遠出の旅行を敬遠していた人もいるでしょう。
しかし、今や国内での旅行は飛行機の値段が圧倒的に下がったことによって日本の端っこから端っこに移動するのでさえも数時間で済んでしまうというくらいなのです。
今こそ、日本国内の旅行はどんどん飛行機を利用した方がお得なわけですから、今まで移動時間や移動費などで遠出の旅行をあまりやろうと思わなかった人も、是非とも自分がいったことがないような地方の旅行も楽しんでほしいですね。

まとめ

もともと、格安航空会社などの文化は日本以外の欧米諸国が行っていたものでした。
日本は、独占シェアの大手航空会社が占めるために高級趣向なのが飛行機の特徴となっていたものが経済と政策の動きによってどんどん新しい時流に変わっていっています。
しかし、そこに使用する人が追い付いていなければ意味がないしもったいないというものですね。
だからこそ、今この格安航空チケットの攻略法がとても重要な意義を持つのです。

Copyright(C)2016 格安航空券でツアーに行く方法とは?国内旅行のお得術! All Rights Reserved.